英語を聞く、話せるようになるフリー教材

Behind the News (BtN):  http://www.abc.net.au/btn/


Behind the News is a high-energy, fun way for upper primary and secondary students to learn about current issues and events in their world.
”小学生高学年から中学生が最近の世界の出来事を活発的に楽しく学ぶことができるニュース番組です。”




  Australian Broadcasting Corporation  http://www.abc.net.au/         (オーストラリア放送協会

オーストラリア連邦の公共放送局で日本のNHKのような放送局です。 もちろんNHKのような集金の仕方をしませんが、政府資金で運営されている放送局です。

BtNはABCのテレビ番組で、小学高学年生から中学生向けに、オーストラリア国内や世界のニュースを主に子どもたちにわかりやすく説明し、学生たちに意見を問いかけている教育番組です。BtN番組サイトには毎週、放送された各トピックの動画が掲載されます。

サイトナビのSTORIESをクリックすると過去10年分の各週、各トピックのニュースを視聴できるようになっています。

#35週目の全てのトピックを再生する

学校の先生が使用できる課題、問題集(TEACHER RESOURCES)一週間分を参照できます。


ある特定のニュースをクリックすると各ニュースの筆記録(Transcript)が下に表示され、そのニュースに関連したリンクが表示されます。 

クリックすれば全文表示されます。



またニュース内容を把握できているかどうか確認できるマルチプルチョイスの問題(QUIZ)がサイト上で試すことができるトピックもあります。

子どもに理解させるための番組サイトなのでわかりやすい言葉で、丁寧な話し方なので留学を検討している人には良い教材になると思います。社会の時事問題にも良いので英語と社会の勉強を一緒にできるかと思います。 オーストラリアに留学、渡航を検討されている人にはオーストラリアの文化も学べてます。

各ニュースには学生からのメッセージ(MESSAGES)が掲載されています。現地の小学生、中学生が自分の言葉で、わかりやすく、純粋な意見が書かれているので、とても英語の勉強になります。 


日本に関係するトピックなどは理解しやすいですね。

SEARCHから興味のあるワードを入れて検索かければ、リストが表示されます。


オーストラリアの学校で先生がよく使用するサイトで、子供が小学6年生の時に宿題で毎週1つトピックを選んでニュースの内容をまとめて、自分の意見をWordで書いて提出する宿題があり、一緒になってやっていました。 オーストラリアの現地英語学校でも先生がよく使用するサイトです。