p2.8 “r”のついた母音-ar, or, er-ir-ur

母音 a e i o u に ”r”が付いた場合の発音方法。
“ar [ɑ:r/ɑ:]”  ”or [ɔ:r/ɔ:]”  ”er ir ur [ə:r/ə:]”

母音字は”r”と一緒になり、一音の母音を作ります。

短母音に子音のr の発音をするのではなく、変化して独自の発音になります。

イギリス オーストラリア英語だと “r” の音は強くなく伸ばした感じです。
アメリカ英語では”r”音になります。

 

例外も多くありますが、基本的な読み方を練習しましょう。

 

ar   [ɑ:r/ɑ:]は、口を大きくあけ、のどから「アー」と発音して最後に舌をあげます。
短母音のo ɑ を「ア」で発音し少し伸ばしてr r を付ける感じです。

car kɑ:r – ar –far fɑ:r

star stɑ:r – ar –hard hɑ:rd

yard jɑ:rd – ar –dark dɑ:rk

park pɑ:rk – ar –shark shɑ:rk

large lɑ:rʤ – ar –charge ʧɑ:rʤ

bar bɑ:r

—-
例外:
heart hɑ:rt

or [ɔ:r/ɔ:]は、口を大きくあけ、のどから「オー」と発音して最後に舌をあげます。
短母音のo ɑ を「オ」で発音し少し伸ばしてr r を付ける感じです。

more mɔ:r – or –sore sɔ:r

shore shɔ:r – or –store stɔ:r

horse hɔ:rs – or –porch pɔ:rch

born bɔ:rn – or –corn cɔ:rn

short shɔ:rt – or –port pɔ:rt

story stɔ:ri – or –transport trænspɔ:rt

form fɔ:rm


例外:

w+ar” は  w ɔ:r

war wɔ:r
warn wɔ:rn
warm wɔ:rm

door  oor - dɔ:r
four  our - fɔ:r

——–

er ir ur [ə:r/ə:] は、軽く口を開け、舌をあげた状態で、のど から「アー」と発音します。
短母音のu ʌ を伸ばしてr r を付ける感じです。

“er [ə:r/ə:]”

percent pə:rsent – er –serve sə:rv

person pə:rs(ə)n – er –permanent pə:rmənənt

fern fə:rn – er –jerk ʤə:rk

her hə:r – er –perch pə:rch

germ ʤə:rm

“ir [ə:r/ə:]”

first fə:rst – ir –third θə:rd

bird bə:rd – ir –girl gə:rl

sir sə:r – ir –stir stə:r

firm fə:rm – ir –shirt shə:rt

skirt skə:rt – ir –birth bə:rθ
—-

“ur [ə:r/ə:]”

hurt hə:rt – ur –burn bə:rn

surf  sə:rf – ur –spur spə:r

—-


例外:

w+or” は w + ə:r

word wə:rd
work wə:rk
world wə:rld
worm wə:rm

pearl pə:rl

—-




+———————+
発音の学習
トップページへ戻る
+———————+


コメントを残す