p2.3 二重音字(Digraph)-(sh, ch, th, w…)

基本子音 - Digraph 二重音字
二重音字は二字一音: 二文字で1つの音を表すものです。

ch ʧ
sh ʃ
th θ
wh w
qu kw
ng ŋ
———————————————————

ch ʧ |
“舌をはじいて出す音。無声音
舌先を上の歯ぐきぐらいにつけ「チェ」のような音を舌先を離した瞬間に出す。
* “t” (破裂音) と “ʃ” (摩擦音) の組み合わせで、破擦音という。”

cheese ʧi:z
chair ʧeər
child  ʧaild
chick ʧik

sh ʃ
“上下の歯は、軽くとじます。口先を軽く丸め、突き出す
舌を上にあげ息を吐き出します。 舌と天井のすきまで息が摩擦している音。
静かにする時に日本語で“しぃー”と声を出さないで言うのと同じ感じ。無声音 摩擦音”

shell ʃel
shade ʃeid
ship ʃip

—-
th θ
“th θ 無声音 摩擦音
舌先を軽く上下の歯ではさみます。
舌先と歯の隙間に息をはくと「ス」出る音”

thumb θʌm
thing θiŋ
three θri:
thin θin

—-
wh w
wh w
子音wの発音
すぼめた口を開くとともに「ワ」のような音をだします。(有声音、接近音)
[hw]と発音する人もいるので辞書では[(h)w]と表記されています。

what (h)wɑt
whale (h)weil
white (h)wait
which (h)wiʧ

—-
qu kw
“qu kw quはkとwをくっつける感じで発音します。
k 無声音 舌の後ろとのどから出す音。
くちびるは軽くあけておいて、のどから「クッ」と息をはく
w有声音 すぼめた口を開くとともに「ワ ウ」のような音をだします。”

quit kwit
quarter kwɔ:rtər
queen kwi:n

—-
ng ŋ

ng [ŋ]
口は少しあけて舌の奥を上つけて、鼻から抜ける音です。
「ン」のような音を鼻からだし最後に小さくグと音を付ける。(有声音、鼻音)

ring riŋ
king kiŋ
bring briŋ

 




+———————+
発音の学習
トップページへ戻る
+———————+


コメントを残す